スマスアップのパワー|プライベートクリニック吉祥寺で綺麗を磨こう

プライベートクリニック吉祥寺で綺麗を磨こう

女の人

スマスアップのパワー

鏡を見る女性

顔にメスを入れずに改善

頬に対する本格的なたるみ治療としては、顔にメスを入れて手術するという方法が従来は一般的でした。しかし最近では治療機器の進化により、メスを入れなくても頬のたるみをしっかり治療することが可能となっています。頬のたるみを改善することのできる治療器のひとつがスマスアップです。スマス(SMAS)とは表情筋の筋膜のことで、頬のたるみを根本から解決するにはこの部分に働きかける必要があります。スマスアップの熱エネルギーは真皮層にまで届くので、繊維芽細胞を刺激してこれまで衰えかけていた機能を活性化することができます。たるみが生じている頬の内部ではコラーゲンが減少していることがほとんどですが、スマスアップを使うとコラーゲンの再構築をうながすことが可能となります。

引きしめて輪郭も整う

スマスアップは即効性が高いということも大きな特色のひとつです。それを実現したのはスマスアップが持つ強力なタイトニング(引きしめ)効果です。そのタイトニング効果によって、ほおのたるみが改善するだけでなく顔の輪郭全体を整えることができます。頬がたるむと顔の輪郭自体もなんとなくゆるんだり崩れたりして見えるものです。スマスアップは表情筋をきゅっと引きしめるので、こめかみから頬、あごにかけての輪郭をなめらかで若々しい状態によみがえらせます。しかも施術中に痛みを感じるようなことはなく、ダウンタイムが不要であるというのもうれしいポイントです。スマスアップから放出される熱エネルギーは血流にもよい影響を与え、顔やボディのむくみを解消するのにも効果的です。